繰り返しニキビは何故おきるの?

朝起きて鏡を見たら頬に大きな赤ニキビ……触ると痛いし、無意識に潰してしまって痕が残り、化粧もしづらい!市販の薬を塗って数日放置するとなくなるけれど、すぐにぶり返してしまう厄介なもの……。

私は食べ物やストレスなどですぐニキビができてしまうので、どうしたものかと悩んでいたのですが、ここはやはり専門家に任せるべきだと意を決して皮膚科の門を叩いてみました。

先生の診察を受けてみると、意外にも自分の肌質から誤解していた事が分かり、肌に合っていない化粧品やスキンケアをしていた事が繰り返しニキビの原因になっていたのです。

私は自分の肌はべたつきが酷いので脂性肌だと思っていたのですが実は乾燥肌で、その主な原因が顔の洗いすぎ……皮脂でベタベタするのでマメに洗顔していた事が肌から必要な水分と肌のバリアである油分を奪い、そこに汚れがたまってニキビができていたというのです。

よかれと思ってしていた事が一番してはいけない事だったとは……。

結果的に皮膚科では自身の肌質の正しい理解と、スキンケアの方法を伝授してもらい、そして既にあるニキビに対しては外用薬を用いての治療となりました。

未だ皮脂分泌は多いので顔のべたつきが気になりますが、洗顔はぐっと我慢して化粧水等での水分補給に努めています。

生活習慣も見直して、徐々にニキビの出来る頻度は減っているような気がします。

何事も思い込みと自己流はよくない、という事をニキビで学びました。

これからは繰り返さないよう、正しいスキンケアと食生活で肌の健康を維持していこうと思います。

Comments are disabled